夏に体重増加しない為の習慣

夏に太るのは意外に多い!?

 

夏は好きだけど・・・

 

ついつい「暑い!」と頻繁に呟いてしまっていませんか。

 

それも、

健康な証拠だと思いますが、、、

 

暑くても食欲は落ちません(笑)

 

という方も、

このブログをご覧頂いている方もいるのではないでしょうか。

 

わたしも先日レッスン前に伺ったお話でも、

「体重が増えた」とのお声をよく耳にしました。笑

 

夏に体重増加しやすい要因とは?

 

夏はあっさりしたものや冷たいものが食べたくなって、

気がついたら連日、

麺類やアイスクリーム、冷たいジュースなどを摂取することが多くなりやすいです。

 

しかしそれでは、

普段より糖質や脂質を多く取ってしまいがちになります。

 

そして、

タンパク質や野菜を普段より省いてしまっていることも多くなったり、

発汗によって身体のビタミン・ミネラルが不足して、

身体の代謝に必要な栄養分が足りなくなり体重増加の原因の一つになります。

 

一年を通してバランスのとれた食事を規則正しくとることが大切になります。

 

夏に体重増加しやすい要因のもう一つとは…

 

もう一つは

夏は暑いので、少し動くと汗が出るので、普段より活動量・運動量が少なくなりやすいです。

 

暑いから室内で過ごすことも多くなり活動量が減り、

カロリー消費が少なくなってしまいます。

 

そして、

夏は気温と体温が近くなるので、エネルギーを燃やさなくても、

体温維持できるため代謝が低くなりやすいといわれています。

 

代謝が低いとカロリー消費が少なくなります。

※基礎代謝とはじっとしていても消費されるエネルギーのことです。

 

涼しい時や、涼しい室内などで、

暑さ対策・水分補給に十分気を付けて軽い運動を行うことが大切になります。

 

夏に体重を増加させずに元気でいるための習慣

 

✔ 季節を問わず継続してバランスの良い食事をとるように心がける

 

✔ 一年を通して継続した適度な運動を行う

 

✔ お風呂に浸かる(身体を温めるためにシャワーで済まさない)

 

✔ 早寝早起きの規則正しい生活を心がける

 

夏に体重増加しない為には、良い習慣を続けることです。

 

大切なことは、継続することにあります。

続けられそうなものから習慣にしてみませんか?

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

スタジオ・アフェクション
小倉 明子

 

関連記事

  1. アフェクションスタッフ

  2. 姿勢と人生を正す方法とは⁉

  3. 梅雨期の体調不良原因と対策!?

  4. 食べ過ぎを習慣にしないための6つのポイント

  5. スタジオアフェクション

  6. お洒落も身体も足元とバランスが重要!?