平均寿命全国ワーストワンの県はどこ?

高くなりたくない数値が高くなる…

突然ですが、、、以下のチェックにあてはまりドキっとされる方いませんか?

 

✔︎ BMI25以上(BMIとは身長と体重のバランスを指数で表したもの。25以上が肥満)

 

✔︎ 血圧・コレステロール・中性脂肪・血糖値が高い

 

✔︎ 体脂肪率が高い(男性は25%以上、女性は30%以上が肥満)

 

✔︎ タバコを吸う

 

✔︎ 定期的な健康診断でひっかかてしまう

 

働き盛りはストレスも数値も上へ上へ

働き盛りの30代〜50代。体に何らかの異変がおきてくるのも、このお年頃ぐらいからでしょうか・・・

 

忙しいことやストレスを理由に、『運動なんてかれこれ30年していません!!』と自信をもって言う方もいると思います。

 

しかし運動もしないで、美味しいものをお腹がい〜っぱいになるまで食べて、リバースするくらい酒を飲んで…

 

このような生活を繰り返していると血圧は上がるし、コレステロールだって中性脂肪だって血糖値だって当然↑↑↑上へ上へ上がってしまいます。

 

そのような健康診断の結果をもとに選ばれし東北電力株式会社の男性100名以上の方々に対して、八戸市が私葛原仁美と、青森市には当スタジオの小倉明子が担当して身体に対しての知識、方法についてお伝えしてきました。

 

ではなぜ、東北電力の健康に不安要素を抱える選ばれし方々へ(笑)健康指導をしにいくことになったのかというと。

 

青森県立中央病院のメディコトリムに当スタジオは携わらさせて頂いています。

 

平均寿命全国ワーストワンの青森県民

青森県立中央病院のメディコトリムとは、簡単にいうと、すぐに薬を服用するのではなく『まずは生活習慣を改善せーーー!!』的な健康政策を目的とするメディコトリムになります。

 

メディコトリムは県全域に各市町村行政と県病+αの医療チームが連携した健康増進事業で、発足理由は県の平均寿命は男性が全国ワースト1になってから40年以上、女性は15年以上が経過し肥満率も非常に高い状態です。

 

このような悪習慣改善する為に立ち上がったのは、青森生れ青森育ちではなく…関西人であり面白く明るい人間性の小野正人医師です!

 

小野先生は生活習慣病やメタボ改善のスペシャリストであり、ロコモティブシンドローム(運動器症候群)、サルコペニア(身体機能低下)予防について、青森県立中央病院をはじめ青森県内中で講演されている、『こんな先生に出会いたかった医師No. 1』の先生でもあります。

 

青森県立中央病院では、小野先生やスタジオアフェクションチームも携わり開催する運動指導・栄養指導等の集団指導(メディコトリム)も開催しています。

 

メタボ該当者、メタボ予備軍の方は、一度受診しにわたしども会いにきてみませんか。

県病メディコトリム/メタボリック・シンドローム外来

 

あなたが今、自分の身体の為にできることとは!?

平均寿命全国ワーストワンの青森県民だけど、わたしは健康でいたい。という欲が、美味しいモノを食べてぐぅーたらする欲よりも、どこかでは強い欲。と思う方は、自身の生活習慣を客観的に確認してみては如何でしょうか。

 

そして悪習慣を改善して運動、栄養を意識するなど自分の身体に良いと思える習慣を身につけてみてはいかがでしょうか。

 

そこで今回は自宅で出来る「セルフ筋膜リリース」の方法をご紹介いたします。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。
葛原 仁美

 

 

「追伸」

一人での運動よりもみんなで楽しく効果的な運動をされたい方は、当スタジオのグループレッスン『筋膜リリース×運動』を是非体験しにいらして下さい。

 

関連記事

  1. 人生の損を回避する方法

  2. 痩せない原因は〇〇にあった!!

  3. 明けましておめでとうございます

  4. 暑い夏を元気に乗り切る秘訣とは?

  5. スタジオ・アフェクションからお得なお知らせ

  6. 食欲の秋だからこそ…はじめたい○○!?